不確実性を保ちながらソフトウェア開発を進める呪文「てみて」

いつでも、どこでも使える便利な言葉ではなくて、プロジェクトやチームの状況を選び、場合によってはマイナスに作用することもある呪文ですが、ソフトウェア開発に不確実性を保つことにメリットや可能性を感じている人がいれば、使ってみる価値はあると思い…

Amplify Hostingのプレビュー環境でパラメータストアの秘匿情報を取得する

ROUTE06 でソフトウェアエンジニアをしている @MH4GF です。 私が関わるプロダクトでは、Amplify HostingでViteを利用したSPAをホスティングしています。今回秘匿情報を安全に設定する方法に詰まったため、解決方法を共有します。 TL;DR Amplify Hostingの組…

ROUTE06エンジニア対談 - エンジニア吉田と考える「ユーザーが楽になる」ソフトウェア開発とは?

こんにちは。ROUTE06 Tech Blogの編集チームです。ROUTE06のエンジニア対談を連載でお届けします。 第5回は、CTOの重岡 正さんと、吉田 真さんです。 2022年にROUTE06へ入社した吉田さん。現在、CHOOSEBASE SHIBUYAのテックリードとして、同サービスのグロー…

iOSDC Japan 2023 協賛&参加レポート

こんにちは、ソフトウェアエンジニアの@satorunです。現在はROUTE06でiOSアプリの開発をしています。 ROUTE06では、先日行われたiOSDC Japan 2023にスポンサーとして協賛させていただきました。 ROUTE06はiOSDC Japan 2023にスポンサーとして協賛します Tシ…

ロールプレイング振り返りの実践まとめ

ROUTE06 Software Engineerの@yoshida-m-3です。 KPT (Keep Problem Try)やYWT(やったこと、わかったこと、次やること)など、振り返りの手法は様々ですが、今回ロールプレイングを取り入れた振り返りを行いました。 ロールプレイング振り返りとは ロールプレ…

ROUTE06 CTOが考えていること(2023年9月)

おはようございますこんにちはこんばんは。ROUTE06 取締役 CTO の重岡です。 前回の記事から 4 か月が経過しました。その期間の振り返りと、現在考えていることについてご紹介します。 プロダクト開発の現在地 エンタープライズ向け SaaS「Plain EDI」の開発…

ROUTE06はGitHub Advanced Securityを導入します

プロダクトセキュリティのお手伝いをしている wonda-tea-coffee です。 このたびROUTE06ではGitHub Advanced Security(以下GHAS)を導入することになりました。 あわせて読みたい: 全社プロダクトのセキュリティ向上: SASTツールを選定した話 それに際してGH…